スポンサーリンク

ケアマネの冬ボーナス、2021年はどうだった?現実の手取りは?

ケアマネ,ケアマネジャー,ボーナス,2021,手取り,給料ケアマネの本音

こんにちは!居宅ケアマネのひまわりです。

そろそろ2021年ももう終わり・・・となると、楽しみなのはコレです。

冬のボーナス!

介護関係の職種では、給料が高めとされるケアマネジャー。

でも実際のところ、2021年の冬のボーナスは、いくらくらいだったのでしょう。

ボーナス、いくらもらった?

なんて、仲良しのケアマネ仲間でも、けっこう聞きにくいもの。

そこでSNSなどを通して、2021年冬ボーナスの金額(手取り)を「現役ケアマネ」さんに聞いてみました。

意外と具体的に教えてくくださった方もいたので、了解をもらって紹介します。

支給されるのは11~12月でも、10月時点で金額が確定したのだとか。

求人票や厚労省の統計には出てこない(であろう)現実

手取りの金額を聞くと、けっこう生々しいものがありました。

スポンサーリンク

【2021年】ケアマネの冬ボーナス、手取りはいくらだった?

ケアマネ,ケアマネジャー,ボーナス,2021,手取り,給料

2021年の冬のボーナス、早いところでは10月半ばに支給されたそうですね。

手取り金額を教えて下さったケアマネさん、どうもありがとうございます。

寄せて下さったコメントも、合わせて紹介しますね。

けっこうボリュームありますが、コメントは刺さる内容ばっかりでした。

お金の話題なら→ケアマネも住宅ローンを組める?低収入や転職、ケアマネならではの注意点は?

ケアマネがWEBライターに向いてる5つの理由!必要なスキルと副業収入アップの方法も!

居宅ケアマネの冬ボーナス(2021)の手取り金額は?

40代の女性ケアマネ(勤続年数:5年)

  • 冬のボーナス: 約30万円(手取り)
  • 基本給: 18万8000円(手取り)
  • 勤務先: 営利企業の居宅介護支援事業所(ケアマネの人数は、2~4人)

ボーナスや給料への不満をあげると、キリが無いのですが、この業界では、自分が必死に夜遅くまで、サービス残業をしても、できて当たり前、できなかったら、人以下の扱いをする人が、数人いることですね。

ケアマネジャーは、孤独な職場です。

しかしながら、チームアプローチ、マネージメント次第では、一馬力が多馬力に持っていくことができる職業だと思います。

ボーナスは、大きな変化なく、あまり変わらないことが、良いこと、逆に不満な事です。

スポンサーリンク

30代の女性ケアマネ(勤続年数:6年)

  • 冬のボーナス: 約48万円(手取り)
  • 基本給: 24万円(手取り)
  • 勤務先: 社会福祉法人の居宅介護支援事業所(ケアマネの人数は、5人以上)

よく介護福祉士から給与の高さをうらやましがられるのですが、実際は働いた分だけ満足にもらえている感じがしません。

5年目以降になると賞与は増えるのですが、それは自分がケアマネージャーを始めた頃に想像していた金額よりも少ないです。

10年目以降となると、平均的な給与よりも多くなると思うのですが、それまで続けられているかはわかりません。

30代の女性ケアマネ(勤続年数:2年)

  • 冬のボーナス: 約28万円(手取り)
  • 基本給: 19万円(手取り)
  • 勤務先: 社会福祉法人の居宅介護支援事業所(ひとりケアマネ)

基本的に、ケアマネジャーの業務内容に対しての基本給が少なすぎる。

勤務時間外利用者やその家族との連絡調整や、その他事情所との連絡調整などであれば残業として提出できるが、業務時間内で左記を行って、そのことによって計画書作成などパソコン業務が時間外となっても、残業としての提出がしにくい。

結局サービス残業時間が多くなるが、それを認めてくれる会社は少ない。

法人に関しては、施設ケアマネと在宅ケアマネでは仕事量が圧倒的に違うが、給料は一緒なので、在宅ケアマネの方が大変なことを加味してほしい。

ボーナスは、頑張った分だけの対価ではなく、結局は勤続年数になってくるので、頑張っても頑張らなくても同じというのは悲しい。

スポンサーリンク

30代の男性ケアマネ(勤続年数:2年)

  • 冬のボーナス: ゼロ
  • 基本給: 18万円(手取り)
  • 勤務先: 営利企業の居宅介護支援事業所(ケアマネの人数は、2~4人)

給料低いし、ボーナスも貰えない状態なので不満だらけです。

その割に仕事が大変でほんとに割に合わないてま思います。仕事が仕事なだけにもっと給料あげてほしいと思います。

ほかのとこの給料はいっぱいもらってるのに、介護等の給料が低いのは納得いきませんねー

もっと給料もボーナスもあげてほしいです。そしたらもっと頑張れます。

30代の男性ケアマネ(勤続年数:4年)

  • 冬のボーナス: 約30万円(手取り)
  • 基本給: 15万円(手取り)
  • 勤務先: 自治体の地域包括支援センター(ケアマネの人数は、2~4人)

給料やボーナスが少ないとモチベーションが上がりません。

現場など、外に出ることも多くて時間もあまりないし、業務量も多く、仕事に追われることも多いです。

また、給料が少ないと、優秀な方や勤続年数が長いベテランの方が転職するリスクも高く、指導に時間も取られます。

自分が聞ける人が少なくなるもストレスに感じます。

スポンサーリンク

50代の女性ケアマネ(勤続年数:5年)

  • 冬のボーナス: 約35万円(手取り)
  • 基本給: 21万円(手取り)
  • 勤務先: 社会福祉法人の地域包括支援センター(ケアマネの人数は、5人以上)

決して少ない給料だとは思っていませんが、あえて不満を言うなら、自分の能力に見合った、歩合制の給料をいただけるとありがたいと思います。

人にはそれぞれ力量があり、私の場合は、人よりも担当件数を多く持っているにもかかわらず、私の3分の1しか持っていない方とも給料が同じということに少々不満足です。

仕事のモチベーションアップのためにも、せめてボーナスは歩合制にしてほしいです

40代の男性ケアマネ(勤続年数:5年)

  • 冬のボーナス: 約52万円(手取り)
  • 基本給: 28万円
  • 勤務先: 社会福祉法人の地域包括支援センター(ケアマネの人数は、5人以上)

給料の不満やボーナスの不満がない。

基本給ベースで考えるとよくうちの法人が頑張っている方だと思うので特段の不満などもない。

やりがいもあるので、給料にこだわりはないが定期昇給はしてほしいとは思っている。

また地域の活動にも積極的に出させてくれるので、研修参加などもできている法人だと感じている。

しいて言えば、仕事量を平準化していほしい

私自身も居宅ケアマネですし、コメントは共感することばかり。

「ボーナスは、歩合制にしてほしい」

ああ、これは本当に同感です。

スポンサーリンク

施設ケアマネの冬ボーナス(2021)の手取り金額は?

ケアマネ,ケアマネジャー,ボーナス,2021,手取り,給料

40代の女性ケアマネ(勤続年数:5年)

  • 冬のボーナス: 約23万円(手取り)
  • 基本給: 17万円(手取り)
  • 勤務先: 福祉系企業の介護付き有料老人ホーム(ケアマネの人数は、2~4人)

ボーナスや給料への不満をあげると、キリが無いのですが、この業界では、自分が必死に夜遅くまで、サービス残業をしても、できて当たり前、できなかったら、人以下の扱いをする人が、数人いることですね。

ケアマネジャーは、孤独な職場です。

しかしながら、チームアプローチ、マネージメント次第では、一馬力が多馬力に持っていくことができる職業だと思います。

ボーナスは、大きな変化なく、あまり変わらないことが、良いこと、逆に不満な事です。

30代の男性ケアマネ(勤続年数:3年)

  • 冬のボーナス: 約30万円(手取り)
  • 基本給: 20万円(手取り)
  • 勤務先: 社会福祉法人の特別養護老人ホーム(ケアマネの人数は、2~4人)

介護士からキャリアアップしようと思ってケアマネ取りました。

介護職の時よりは給料もボーナスも上がりましたが、何かあったときに責められ役になることを考えると、全然見合わないと思います。

言い方は悪いですが、特養なので、介護職は頭を使うより、機械的にこなすことの方が多い。

体はきついけど、夜勤手当もつくし、総合的なコスパは良かったような気がします。

一般的には、居宅ケアマネよりも給料は良いとされる施設ケアマネ。

でも実際には、施設によりけりのようですね。

スポンサーリンク

ケアマネのボーナス、全国的な平均金額は?

ケアマネ,ケアマネジャー,ボーナス,2021,手取り,給料

参考までに、ケアマネジャーのボーナスについて、全国平均も紹介します。

厚生労働省が発表している2020年データです。

【介護支援専門員の給料やボーナス(税込)】

ボーナス(夏冬合算)62万8千円
基本給と諸手当の合計26万5千円
残業・休日出勤を含めた給料27万5千円
残業時間 5時間
勤続年数  9年
年齢  49歳
出典:厚生労働省(賃金構造基本統計調査 職種DB1表(2020年9月発表))

う~ん、どうでしょう。

ケアマネの年間ボーナスは、62万円が平均金額ですか、そうですか。

何だか、実態よりも多いような気がしましたが、皆さんはどう思いますか?

ケアマネしながら副業するには?ケアマネでも稼げる副業3選まとめ!

ケアマネ副業としてWEBライターの始め方や稼げる金額の目安(体験談)はこちら

居宅ケアマネの給料については、こちらもどうぞ(給料アップの方法も)!

居宅ケアマネと施設ケアマネの違いはコチラ(給料の差も解説しています)

そして、気になったのは残業時間です。

厚生労働省の統計では、ケアマネジャーの残業時間は、平均5時間となっているんですね。

現役ケアマネとしては、そんなわけないと感じます・・・よね。

それだけ「サービス残業」が横行しているのでしょう。

スポンサーリンク

ケアマネ全国平均より、自分のボーナスが低いのはなぜ?

厚生労働省の統計では、年間62万円(半期で約30万円)となっているケアマネのボーナス

でも実際の金額を教えて下さった情報では、その金額より安いケアマネさんもいました。

その理由はなんでしょう。

まず考えられるのは、勤続年数が低いこと。

厚生労働省の統計では、平均勤続年数が9年となっています。

特に正社員の場合は、勤続年数に応じて給料は上がるケースが多いです。

勤めて2年未満の新人ケアマネであれば、ボーナス(給料も)はこれから上がるのかもしれません。

ケアマネの転職先、福祉用具の営業事務ってどう?給料下がっても負担は軽い?【体験談2選】

でも、そもそも基本給が安い場合はどうでしょう。

介護職よりは高いとされるケアマネの給料ですが、実際には「月の手取りが18万円」なんて方もいましたもんね。

ボーナスの金額は、基本給を元に決まることがほとんどです。

新人ケアマネの頃は別ですが、勤続年数が3年を超えても20万円に届かないなら、他事業所の求人も確認したほうが良いですね。

気軽に他事業所の給料や福利厚生を確認するなら、ネットで簡単な転職サイトもお勧めです)

ケアマネジャーは資格職ですから、終身雇用を求めて我慢を重ねなくても、転職がキャリアアップにつながる可能性があります。

待遇の悪い職場に固執するよりも、早めに見切って、新しい職場に転職するのも選択肢ではないでしょうか。

コメント