まだ低賃金で働くの?年収を上げたいなら今すぐチェック!CLICK!

介護JJはケアマネ正社員の求人に強い!支援金(実体験)や口コミ、登録後から転職決定までレビューするよ!

ケアマネ,ケアマネジャー,転職,転職サイト,介護JJ,介護ジャストジョブ,口コミ,評判,体験談,支援金,お祝い金,正社員,転職ノウハウ
ケアマネ
ケアマネ

介護JJってよく聞くけど、ケアマネの転職にも使える?

こんにちは。居宅ケアマネのひまわりです。

仕事探しで転職サイトを検索しても、ケアマネに特化したサービスはほとんどありません。

そこで介護職の転職サイトを利用するわけですが、人気サイトのひとつが「介護JJ(介護ジャストジョブ)」です。

「介護JJ(介護ジャストジョブ)」とは、介護業界の正社員求人に強い転職エージェント。

就職支援金として、転職後のレビュー投稿でお金が貰えるという特典もあります。

しかも登録は完全無料で、メールのみでやり取りは可能。

ただ気になるのは、ケアマネの転職にも使えるのか・・・?ですよね。

そこで今回は、支援金の仕組みや口コミ、実際に利用した私の体験談(登録後のやり取り)をレビューしました。

介護JJ(介護ジャストジョブ)はケアマネの転職に「使える」サービスなのか。

利用してみた結果も合わせてご覧ください。

目次

介護JJ(介護ジャストジョブ)はケアマネ正社員に強い転職エージェント!

まずは、「介護JJ(介護ジャストジョブ)」の基本情報を紹介しましょう。

\基本情報/

転職サイト名介護JJ(介護ジャストジョブ)
転職支援の形態転職エージェント
求人数公開求人:約2万件(別に非公開求人あり)
対応する地域全国
雇用形態正社員が基本
利用料無料
連絡手段メール・LINE・電話対応(初回は電話が来る)、来店の必要なし
対応している資格介護支援専門員(ケアマネ)、主任ケアマネ、社会福祉士、精神保健福祉士、介護職(介護福祉士・初任者研修・介護職員実務者研修・ヘルパー1~2級・介護職員基礎研修)、リハビリ(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)、正看護師・准看護師、管理栄養士・栄養士、児童発達支援管理責任者、保育士、幼稚園教諭
特徴転職支援金(最大20万円)・とにかく正社員求人を重視
運営会社株式会社 カスタマ
おすすめレベル
(5 / 5.0)
公式サイト詳細を見る
【基本情報】介護JJ(介護ジャストジョブ)

介護JJ(介護ジャストジョブ)は、転職希望者の全員に担当者がつく「転職エージェント」タイプの転職サイトです。

【転職エージェントとは】

転職エージェントとは、人材紹介サービス会社のこと。

専属の担当者(キャリアアドバイザー)がつき、転職を希望する人へ、オーダーメイドで仕事を紹介してくれます。

一方で転職エージェントは、企業や病院・介護施設などに営業し、好条件の求人情報を獲得。

それらはハローワークに掲載されない、非公開求人も多いのです。

【チェック!】ハローワークの求人はブラック企業が多い?ケアマネ・社会福祉士が転職サイトを使うべき本当の理由

ちなみに運営元の(株)カスタマは、医療介護業界の人材紹介業で10年以上の実績を持つ会社。

老舗転職サイトのひとつ「ナースJJ(看護師転職サイト)」や、「ファゲット薬剤師」を手がけ、業績を伸ばしてきました。

介護JJ(介護ジャストジョブ)も、2017年にオープンして既に5年以上。

公式サイトによると、年間13万8千人以上もの利用者がいるそうです。

それでは次に、登録者にとってどんなメリット&デメリットがあるのか見ていきましょう。

介護JJ(介護ジャストジョブ)に登録するメリットは?

ケアマネ,ケアマネジャー,転職,転職サイト,介護JJ,介護ジャストジョブ,口コミ,評判,体験談,支援金,お祝い金,正社員,転職ノウハウ

【介護JJ(ジャストジョブ)のメリット】

  • 正社員の求人数が多い
  • 医療介護業界での実績が長く非公開求人が多い
  • 職場の内部情報に詳しい
  • 就職支援金がある(最大20万円)

【チェック!】気になる職場の生の情報満載 介護・福祉の転職サイト『介護JJ』

もう少し詳しく解説しますね。

正社員の求人に強く、非公開求人も充実

介護JJに登録する一番のメリットは、正社員の求人に強いこと。

掲載求人の約9割が正社員で、しかも全国対応です。

また運営会社は看護師や薬剤師の転職サイト・人材紹介業の実績が長く、病院や介護施設とのつながりが蓄積されています。

それが非公開求人を多く抱える理由のひとつです。

さらに介護JJの特徴は、転職紹介先の内部情報が充実していること。

これは求人を出す企業側へのヒアリング以外に、転職者からの情報収集が確実に実施されているから。

転職者へ実際に入社した後にアンケートを実施し、詳細な口コミを得ているのです。

ちなみにこのアンケートは、「介護職応援プロジェクト」として、しっかりした謝礼が支払われる本格的なもの。

本当の残業時間や給与体系、職場の人間関係やパワハラ人物の有無、離職率など、求人票ではわからない情報ばかりです。

就職支援金が最大20万円も提供される

ケアマネ,ケアマネジャー,転職,転職サイト,介護JJ,介護ジャストジョブ,口コミ,評判,体験談,支援金,お祝い金,正社員,転職ノウハウ

介護JJ(介護ジャストジョブ)を通して転職すると、なんと臨時収入が手に入るチャンスが!

それが介護JJの独自サービス「就職支援金」です。

これは、介護職系の転職サイトではとってもレアなんです。

【介護JJの就職支援金(概要)】

  • 転職成立後、介護JJから送られてくるアンケートに回答(職場の情報)
  • 情報提供(労働)の対価として、最大20万円が支給される
  • 正社員への転職が対象
  • お友達紹介やSNS紹介でも支給される(条件あり)

ちなみにアンケートで質問されるのは、業務内容や残業時間、約束された手当が支給されているかなど。

長文を書くようなレポートではなく、空き時間にサクッと回答できます。

【就職支援金の金額(目安)】

  • 年収200万円以上 : 最大2万5千円
  • 年収300万円以上 : 最大3万5千円
  • 年収400万円以上 : 最大7万5千円
  • 年収500万円以上 : 最大20万円

※その他、お友達紹介やSNS投稿などで金額は決定

※就職支援金の対象は、正社員での転職成立

居宅ケアマネ<br>ひまわり
居宅ケアマネ
ひまわり

転職すると出費もあるから、臨時収入は助かる

ところでこの「就職支援金」は、お祝い金ではありません。

介護JJ(介護ジャストジョブ)が開催している「介護職応援プロジェクト」で、あくまでも転職者が情報提供したことへの謝礼です。

【チェック!】介護JJ公式サイトで「介護職応援プロジェクト」の詳細を見る

介護JJは生の口コミを利用して、より適切な転職マッチングができる。

そして転職者は、臨時収入が貰える・・・と、双方にメリットのある取り組みなんですね。

ただし「介護職応援プロジェクト」は、期間限定のサービス。

ご興味ある方は、登録だけでも早めにするのがおススメです。

【チェック!】介護JJ(介護ジャストジョブ)の公式ページを見てみる

介護JJ(介護ジャストジョブ)に登録するデメリットは?

ケアマネ,ケアマネジャー,転職,転職サイト,介護JJ,介護ジャストジョブ,口コミ,評判,体験談,支援金,お祝い金,正社員,転職ノウハウ

正社員の非公開求人が多く、就職支援金も貰える!

そんな介護JJ(介護ジャストジョブ)ですが、登録者によってはデメリットもあります。

【介護JJ(ジャストジョブ)のデメリット】

  • パート・派遣の求人は少ない
  • ケアマネ・社会福祉士、介護職以外の職種が限られる

介護JJが得意としているのは、正社員の求人です。

パート・アルバイト、あるいは紹介派遣・派遣の求人は、全体の1割程度です。

この中でさらにケアマネに限定すると・・・、かなり求人数は限られてしまいます。

また介護福祉に特化した転職サイトであり、無資格者やその他の分野の求人は、正直あまり期待できません。

【介護JJで対応する資格】

  • ケアマネ(介護支援専門員・主任ケアマネ)
  • 介護系資格職(介護福祉士・初任者研修・介護職員実務者研修など)
  • 社会福祉士・精神保健福祉士
  • リハビリ(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)
  • 看護師・准看護師
  • 管理栄養士・栄養士
  • 保育士・幼稚園教諭

ただし裏を返せば、正社員で資格職に限定した求人を出せる企業、つまりホワイト求人の可能性が高いとも言えるでしょう。

介護JJ(介護ジャストジョブ)の口コミ・評判は?

ケアマネ,ケアマネジャー,転職,転職サイト,介護JJ,介護ジャストジョブ,口コミ,評判,体験談,支援金,お祝い金,正社員,転職ノウハウ

年間13万人以上の利用件数を誇る、介護JJ(介護ジャストジョブ)。

登録者による口コミや評判について、口コミサイトから一部を抜粋して紹介します。

介護JJ(介護ジャストジョブ)の良い口コミ・評判まとめ

介護JJの特徴としては、連絡がそんなにしつこくないという点が挙げられます。

基本的にはLINEを通じて連絡を取り合っていましたけど、こちらが必要なときだけ返信をくれるようになっており、向こうからいろいろと連絡が来ることはなかったです。

出典:介護士求人ひろば・求人サイトの口コミ・評判
良い口コミ<br>
良い口コミ

介護JJに関しては特定の地域に求人が偏っていないという点が良いと思いました。

出典:介護士求人ひろば・求人サイトの口コミ・評判

求人の数はかなり多いです。公開求人の数はもちろん、非公開求人の数も相当多かったです。

どの地域でも求人は多かったので、働きたい地域問わず利用しやすいのではないでしょうか?

自分の住んでいる地域以外の求人も望めばたくさん紹介してくれるので、結婚を機に引っ越しが決まっている人も利用しやすいと思います。

出典:介護士求人ひろば・求人サイトの口コミ・評判
良い口コミ
良い口コミ

介護JJでは職場見学ができます。

なので、働く気がないにしても複数の職場を見学しておくことは後々の比較に役に立つと思います。

出典:介護士求人ひろば・求人サイトの口コミ・評判

介護JJ(介護ジャストジョブ)の悪い口コミ・評判まとめ

求人をチェックしてみたのですが、派遣・契約社員の案件は少なめです。

正社員求人がほとんどで、どうしても家庭を優先したい、扶養内で働きたいと思っていた分、もう少しだけ、その他の雇用形態の求人を集めてほしかったです。

それでも登録だけはしておいて損はないです。

出典:介護士求人ひろば・求人サイトの口コミ・評判
悪い口コミ
悪い口コミ

介護・リハビリ・看護職といった限定された求人のみ、といった会社でした。

なので、自分みたいに、他の業種・職種も視野に入れた活動には不向きだと思います。

出典:介護士求人ひろば・求人サイトの口コミ・評判

こちら側からメッセージを送らないと、向こうからなかなか来ることがないので放置されてるのかな?と思うときもありました。

恐らく担当者によって違うので一概にそうとは言えませんが、こちらからアプローチをかけないと全く進まないような印象をうけました。

出典:介護士求人ひろば・求人サイトの口コミ・評判

実際に利用した私の口コミ・印象

現在は居宅ケアマネとして働く私も、実は介護JJ(介護ジャストジョブ)を利用したことがあります。

ちなみに医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)から、居宅介護支援事業所のケアマネへの転職でした。

居宅ケアマネ<br>ひまわり
居宅ケアマネ
ひまわり

このときの転職で、年収はちょっと上がりました!

そのときの率直な口コミはこうです。

【良かったこと】

  • 最初に電話で話した後は、本当にLINEだけで完結
  • ハローワークに出ていた求人でも、年収アップを交渉してくれた
  • 応募先の担当者へ、前任者が退職した理由を問い合わせてくれた
  • 就職支援金をもらえた!

【イマイチ良くなかったこと】

  • ケアマネの求人は充実しているが、社会福祉士は少なめ
  • 本当の田舎・離島は対応していない
  • お祝い金は結局20万円ではなかった

全体を通しては、「しつこくない」「求人を出している会社に交渉・問い合わせしてくれる」という担当者の対応が良かったですね。

ただ資格や地域によっては、求人数のバラツキは感じました。

では介護JJ(介護ジャストジョブ)に登録すると、実際にどんな流れになるのか。

体験談を交えて紹介しますね。

【チェック!】介護JJ(介護ジャストジョブ)の公式ページを見てみる

【体験談】介護JJ(介護ジャストジョブ)の登録後の流れは?

ここからは、私自身が介護JJ(介護ジャストジョブ)を利用して転職したときの体験談です。

まず、当時の状況はこちら。

  • 前職:総合病院のMSW(社会福祉士)
  • 当時の職場から200㎞ほど離れた地域に転職希望(土地勘なし)
  • 社会福祉士・ケアマネのどちらでもOK
  • 訪問診療所のMSW兼ケアマネに転職成功(年収アップ)
  • 転職後は職場レポートを書いて、介護JJから就職支援金を受け取った

ちなみにその時は、ケアマネは未経験

しかも人脈のない地域への転職だったので、転職エージェントの支援は大きかったです。

介護JJ(介護ジャストジョブ):登録~転職までの流れ

介護JJ(介護ジャストジョブ)は、エージェントタイプの転職サイト。

登録後の職場探しは、基本的にお任せできます。

【介護JJに登録~転職までの流れ】

  1. WEBから無料登録
  2. 介護JJから電話があり本人確認
  3. LINE・メールで求人紹介
  4. 応募
  5. 見学・面接
  6. 内定・転職
  7. 転職後にレポートを書き、介護JJから就職支援金を受け取る

最初の登録作業は、本当に簡単。

介護JJ(介護ジャストジョブ)の公式サイトから、1分かからずに終了します。

そして個人的にすごく好感度が高かったのは、LINEだけでやり取りが完結すること。

本人確認だけは電話がありましたが、その後はしつこい連絡は一切ありませんでした。

その実際のやり取りを一部お見せします。

【チェック!】介護JJ(介護ジャストジョブ)の公式ページを見てみる

介護JJ(介護ジャストジョブ)とのやり取りはこんな感じ

介護JJ(介護ジャストジョブ)に登録後は、その当日中に担当者からスマホへショートメッセージが来ました。

これは、私と担当者さんとのやりとりです。

【スマホ画面での実際のやり取り】

ケアマネ,ケアマネジャー,社会福祉士,転職サイト,おすすめ,ランキング,転職
介護JJ(介護ジャストジョブ)の担当者とのやり取り

全てLINEでも良いとのことですが、私自身は最初だけ電話連絡を希望しました。

これには理由があります。

居宅ケアマネ<br>ひまわり
居宅ケアマネ
ひまわり

給料や待遇の交渉を有利に進めたいから、本人確認だけは電話を受けました

介護JJとしても、信頼できる人に良い条件の求人を紹介したいはずです。

そうすれば転職後の評判も良く、その会社で求人が再び必要になったとき、また介護JJへ依頼が入るからです。

(介護JJなど人材紹介会社は、企業へ転職希望者を紹介する手数料が収入なのです)

最初だけでも電話で話をすれば、本人確認の信頼性が高まりますし、「本気で探してます」との意思も伝えられるはず。

さらに言えば、「ドタキャンのリスクは低い求職者」と思ってもらいたいな・・・と。

というわけで、最初の電話ヒヤリング後は、全てLINE連絡に切り替えました。

その一部がこちら。

【介護JJ担当者とLINEでやり取り】

ケアマネ,ケアマネジャー,社会福祉士,転職サイト,おすすめ,ランキング,転職
介護JJ(介護ジャストジョブ)の担当者とのやり取り

介護JJの担当者からは、どんどん求人情報が送られてきます。

ケアマネ・社会福祉士なので、介護職ほどは多くないけれど、毎日~数日おきのペースです。

このLINEでもやり取りが合った通り、ハローワークには非公開の求人もありました。

加えて、公式には募集をしていないけれど、いい人材なら採用・・・という求人も!

私も実際に応募し、内定を頂いたものもあります

(他にさらに好条件の非公開求人が見つかり、最終的には辞退)。

なお、私が別の求人サイトで見つけた情報を相談したこともあります。

(たとえば、求人情報サイト「カイゴジョブ」)

すると介護JJの担当者から問い合わせし、「今日面接があり、採用者が決まる見通し」と判明。

履歴書の準備や面接の無駄が省けたということもありました。

それが上記ライン画像の後半部分です。

ちなみに介護JJでは、入職前の見学も積極的におススメされます。

私の場合は、面接のついでに見学ができるように、担当者さんが調整してくれました。

また介護JJ担当者には、履歴書の内容や面接の質疑応答の相談も可能です。

介護JJ(介護ジャストジョブ)で受け取った就職支援金

ケアマネ,ケアマネジャー,転職,転職サイト,介護JJ,介護ジャストジョブ,口コミ,評判,体験談,支援金,お祝い金,正社員,転職ノウハウ

介護JJ(介護ジャストジョブ)の特色と言えば、やっぱり就職支援金

これは転職後の職場について、介護JJからのアンケート(職場レポート)に答えることで受け取れます。

お祝い金ではなく、あくまでも情報提供への謝礼です

介護JJ(介護ジャストジョブ)の就職支援金は、最高で20万円

ただし転職時に確定した年収や「お友達紹介」などの有無で、金額は変動します。

【チェック!】介護JJ公式サイトで「介護職応援プロジェクト」と就職支援金の詳細を見る

また、基本的には正社員での転職が条件で、パート・アルバイトは対象外。

そして一括ではなく、3か月後・6か月後の2回に分けて支払われます。

(この部分は、現在は変わっているかもしれません)

居宅ケアマネ<br>ひまわり
居宅ケアマネ
ひまわり

私の年収はお伝え出来ませんが、合計で7万円ほどの臨時収入になりました

ちなみに介護JJ(介護ジャストジョブ)の就職支援金「介護職応援プロジェクト」は、期間限定のキャンペーン。

転職の予定があれば、登録だけでも早めにしておくと良いですよ~。

【チェック!】介護JJ公式サイトで「介護職応援プロジェクト」と就職支援金の詳細を見る

【転職成功のカギ】介護JJ(介護ジャストジョブ)だけでは不十分?

ケアマネ,ケアマネジャー,転職,転職サイト,介護JJ,介護ジャストジョブ,口コミ,評判,体験談,支援金,お祝い金,正社員,転職ノウハウ

私自身は過去に、介護JJ(介護ジャストジョブ)の紹介で転職し、就職支援金も受け取っています。

ただ本当のことを言うと、転職サイトは複数に登録していました。

どんな担当エージェントに当たるかは運で、相性もあります。

さらに非公開求人は、それぞれのサイトで差があるのです。

中でも同時登録で、ダントツ役に立ったのはこちら。

転職サイト「カイゴジョブ」ですね。

【チェック!】カイゴジョブは転職の情報収集に最強!実際に登録した後や退会方法もまとめ【非公開求人多数】

【チェック!】ケアマネの転職サイト人気ランキングで詳しく見る

カイゴジョブは、転職エージェントではなく、あくまでも求人情報サイト。

介護医療業界では国内最大級で、とにかく求人情報の量が膨大です。

無料登録しておけば、非公開求人も検索できるのが便利なところ。

エージェントを通さず、自分でサクサク探せます。

居宅ケアマネ<br>ひまわり
居宅ケアマネ
ひまわり

ここで見つけた求人を介護JJなど転職エージェントに相談し、年収など交渉してもらう

このやり方がコストパフォーマンスが良く、とっても効率的でした。

介護JJ(ジャストジョブ)はケアマネ正社員に強い!支援金や口コミ、登録後のやり取り・評判まとめ!

介護JJ(介護ジャストジョブ)は、介護業界の転職エージェント。

ケアマネに特化した転職サイトではありませんが、登録しておいて損はないです。

なぜなら、完全無料で登録は簡単。

正社員の求人に強く、転職が成立したら就職支援金を受け取れるからです。

私も実際に介護JJを利用して転職しましたが、その対応には満足しています。

(遠隔地での転職活動に年収アップ・・・)

とは言え、介護JJ(介護ジャストジョブ)が国内すべての求人を網羅しているわけではありません。

同じ会社の求人でも、別の転職サイト・エージェントの方が好条件のケースもありました。

複数の転職サイトに登録し、使えるサービスにはどんどんお世話になる。

これがケアマネの転職を成功させるカギだと実感しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次