まだ低賃金で働くの?年収を上げたいなら今すぐチェック!CLICK!

【2022夏】ケアマネのボーナスはいくらだった?手取りや給料何か月分か現役ケアマネにアンケート!

ケアマネ,ケアマネジャー,居宅ケアマネ,施設ケアマネ,ボーナス,夏,給料,平均

こんにちは。居宅ケアマネのひまわりです。

ケアマネの皆さん、夏のボーナスは出ましたか?

世間のニュースで、IT系やゲーム系でボーナスが上がったとも聞きますが、ケアマネ業界はどうでしょう。

2022年の夏ボーナス、現役のケアマネにアンケートを取ってみました。

【チェック!】ケアマネの冬ボーナス、2021年はどうだった?現実の手取りやボーナスの全国平均は?

もちろん勤務先はバラバラ、年齢や勤続年数もそれぞれ。

手取り給料の何か月分か、そしてボーナスへの不満(満足?)も!

転職で求人を絞るときなど、参考情報としてぜひどうぞ。

目次

【2022年】居宅ケアマネの夏ボーナスはいくら?手取りや給料何か月分?

55歳の女性ケアマネ(勤続年数:15年)のケース

ケアマネ,ケアマネジャー,居宅ケアマネ,施設ケアマネ,ボーナス,夏,給料,平均
  • 2022年の夏のボーナス: 約40万円(手取り)
  • 基本給: 25万円(手取り)
  • 勤務先: 営利企業の居宅介護支援事業所・東京都内

今年の夏ボーナスは、給料の約2か月分でした。

支給額については不満はありません。

ただ、夜間の緊急電話手当てが他所と比べると少ない気がしています。

また昇給の上がり幅が小さいという事も不満です(これから先も、そんなに昇給はないのではと思ってしまいます)。

コロナ禍でテレワークになったり、でもいきなりまた出勤勤務に戻ったりと、振り回されたので「精神的に大変だった手当」が欲しいくらいです。

これは冗談ですが。

【チェック!】ケアマネの在宅勤務にデメリットはある?テレワークの方法や必要な条件まとめ!

34歳の男性ケアマネ(勤続年数:4年)のケース

  • 2022年の夏のボーナス: 約26万円(手取り)
  • 基本給: 20万5千円(手取り)
  • 勤務先: 社会福祉法人の居宅介護支援事業所・北海道

基本給やボーナスに関しては別に大きな不満はないです。

今回のボーナスも約1.5か月分で、周囲の事業所の話を聞いてもそんなもんです。

私は特養やデイサービスを併設している法人ですので、まだ単独型と比べると優遇されているのかなぁ?と感じでいます。

同僚もケアマネ7人で、困ったときも相談しやすいです。

基本給やボーナスに関しては、上げること難しいとわかっています。今回は前回より下がりましたし。

ただそれなら例えば出来高給として、何件以上持ったらいくらというようなインセンティブをつけてほしいなぁと思います。

件数でいうと40件近くまで担当しているので、上限ギリギリの割にという点で不満です。

【チェック!】居宅ケアマネはノルマがある?ケアマネ職場でノルマがなくならない理由を解説

【2022年】施設ケアマネの夏ボーナスはいくら?手取りや給料何か月分?

48歳の男性ケアマネ(勤続年数:13年)のケース

ケアマネ,ケアマネジャー,居宅ケアマネ,施設ケアマネ,ボーナス,夏,給料,平均
  • 2022年の夏のボーナス:42万6千円(手取り)
  • 基本給:約24万円(手取り)・相談支援課課長
  • 勤務先:社会福祉法人の特別養護老人ホーム・岩手県

夏ボーナスはいつも2.5か月分だったのですが、今年は下がりました。

施設ケアマネは、ケアプランや、サービスの調整や相談の業務が主ですが、その他の仕事が多すぎます。

相談業務など生活相談員と変わらない仕事や、マネジメント・算定業務など、施設長や事務員とかぶる仕事が多いです。

ケアマネ業務の職域外と思われる仕事もしているので、なんでも屋みたいになっているところがあります。

ケアマネ職としての給料だけでは、全然割が合わないと思っています。

残業もしていますが、去年から、管理者は残業手当をもらえなくなってしまいました。

管理者手当てや資格手当はボーナスに反映されないので不満です。

監査前なんかは、徹夜で仕事する場合もあるのですが、特に何もないです。

43歳の男性ケアマネ(勤続年数:4年)のケース

  • 2022年の夏のボーナス:ゼロ円(手取り)
  • 基本給:約23万円(手取り)
  • 勤務先:社会福祉法人の介護付き有料老人ホーム・埼玉県

立ち上げてまだ数年ということもあり、去年・今年はボーナスゼロです(冬はわかりませんが)。

高齢化に伴い仕事量が増加していることや、コロナ禍での医療体制の逼迫から来るストレスの増加に対処している現場を考えると、ボーナスがないのはやるせないです。

給料も、もう少し高くても良いといつも感じています。

自分はケアマネ採用ですが、ケアプラン作成なんて業務全体の一部です。

営業や見学対応もするし、レクの企画や食事介助で昼休みもない。

空室が続けば自分の責任ですが、役職がついていないので、介護職に舐められています。

やりがいだけで頑張るも限界です。

【チェック!】施設ケアマネを辞めたいなら、続けるメリットと辞めた場合のその先を考えよう

介護職は給料アップが始まった!ケアマネの年収やボーナスは?

2022年から給料アップは介護職だけ?

2022年6月には、あるWEBメディアが「介護士は底辺の仕事」として紹介。

けっこうな炎上騒ぎになりました。

介護士という資格はないし(介護福祉士のこと?)、介護職は世に必要な仕事だし・・・。

と、ツッコミどころ満載で、掲載元はすぐに記事を非公開にしたわけです。

ただし給料については、介護職が低収入なのは各種統計でも明らかなこと。

これについて、国としても様々な対策を講じています。

直近では、2022年2月から「介護職の賃上げ9千円措置」が始動。

これは岸田政権の目玉政策のひとつで、介護職1人当たり月額約9千円の手当が支給されるというものです。

もちろん色々と条件はあるものの、2022年2~9月は国の交付金として対応。

そして10月以降は、介護報酬に組み込まれることが決定しています。

羨ましいですねぇ。

ケアマネジャーについては、この「給料9千円アップ」の対象外

交付金は「対象になる介護職の人数分」が給付されるので、経営者判断でケアマネなどを含めた職員で分けることも可能ですが・・・。

そもそも介護職員のいない居宅介護支援事業所は、1円も支給されないわけです。

ケアマネの給料は上がる?平均給料やボーナスは?

ケアマネ,ケアマネジャー,居宅ケアマネ,施設ケアマネ,ボーナス,夏,給料,平均

岸田政権の「介護職員の賃上げ政策」では、対象外とされたケアマネジャー。

日本介護支援専門員協会は抗議しましたが、決定は変わりませんでした。

そんなケアマネの平均給料(基本給)は、月21万6780円。

これは全産業の平均給料(基本給)24万7212円よりも、3万円以上も低いです。

(出典:厚生労働省「介護従事者処遇状況等調査結果」2021.12月)

ちなみにケアマネジャーのボーナス(全国平均)は、夏冬合算で約62万円。

平均給料(基本給)で計算すると、約3か月分ですね。

ケアマネ転職で求人票を見るときは、

  • 基本給22万円以上
  • ボーナス3.5か月以上

これが「平均よりも好条件」の目安となるわけです。

【チェック!】居宅ケアマネの給料は安すぎる?今の平均年収は?収入アップの現実的な方法も紹介!

居宅ケアマネ<br>ひまわり
居宅ケアマネ
ひまわり

ケアマネの給料、正直低すぎ。仕事量に見合わない・・・

ただケアマネの価値を評価する動きは、決してゼロではありません。

特に、長期入院を防止し医療費を削減する枠組みでは、ケアマネが把握する「情報」に注目されています。

退院困難な理由を把握して、早めに対処できるよう、ケアマネから病院への情報提供には加算がつきますよね。

また2021年11月の中央社会保険医療協議会の発表では、退院困難な要因としてヤングケアラーの存在が指摘されました。

そのヤングケアラーの情報提供者としても、2022年度の診療報酬改定では、ケアマネの情報提供もカギとなる見込みです。

参考:厚生労働省「中央社会保険医療協議会」

ケアマネの業務がどんどん評価されれば、それは処遇改善につながっていくはず。

ただしそれは、まず人員配置や各種加算を算定できるホワイトな事業所から・・・となるでしょうね。

いつかケアマネの処遇改善が決定されたとき、その恩恵を受けるために、職場は慎重に選びたいものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次